ポータルサイトとは?

近年インターネットがパソコンや携帯、タブレット等で急速に普及してきましたが、ネットで調べ物をする場合に、様々なコンテンツを有する入口になる巨大なサイトをポータルサイトと呼びます。元々は港(port)から派生した言葉ですが、入口、玄関という意味でのエントランス(entrance)よりも、ポータルの方が「豪華、堂々とした」という意味合いと印象が強かったため、この言葉が使われるようになりました。1996年以降のインターネットブームに乗じて多くのポータルサイトが乱立しましたが、少しずつ統廃合されて今日まで来ています。

ポータルサイトには検索エンジン、ウェブディレクトリ、ニュースやオンライン辞書やオークション、メールサービスと言った様々なサービスが展開され、利用者の便宜を図っています。
初めの頃のポータルサイトはプロバイダが自前で検索エンジンやウェブディレクトリを運用していましたが、情報が大量になり肥大化したため対応しきれなくなり、現在では他社に依頼して制作運用するアウトソーシングが多くなってきています。
日本の主なポータルサイトには「Yahoo! JAPAN」「Google」「goo」「MSN」「インフォーシーク」等があります。プロバイダによるものとしては「@nifty」「BIGLOBE」「OCN」「So-net」等です。

参照したウェブサイト

  • クチコミの王様・・・多くのクチコミ情報を参考にしたいときには、平均評価もわかり見やすいこちらのサイトがいいですよ。

おすすめHP

Copyright© 賢いポータルサイトの利用法 All Rights Reserved.